頑張り次第で結果が変わる!

求職者の中で人気の高い職種

仕事にはモチベーションが大切

神奈川県では11月はワーク・ライフ・バランス推進月間であります。このワーク・ライフ・バランスとは、働く人が仕事上の責任を果たしつつ、「仕事」と「仕事以外の生活」を希望するバランスで行うことができる状態を言います。いわゆる仕事と生活の両立を目指す為の実践月間と言えます。
アルバイトやパートで生計を立てている人達は特に、このワーク・ライフ・バランスは必要なものとなっております。というのは雇用状態上アルバイトやパートというと正社員ではない為に仕事への執着というか愛社精神等が欠如しがちではありますが、このバランスを保つことによって仕事への情熱ややりがい等が今まで以上に芽生えてくる状態になるからです。このことから自然と仕事への意欲も生まれてきて、仕事に喜びを感じることができます。
企業にとっても、このワーク・ライフ・バランスを取り入れることによって、経理の効率化や優秀なアルバイト人材の確保を図る手法として活用できるからです。神奈川県では、ワーク・ライフ・バランスに取り組む企業を支援するため企業担当者交流会を開催しております。交流会では、講演のほか、各企業の担当者がお互いに抱える悩みなどについて話し合い、講師の方から効果的に解決する方法などについてアドバイスを受けることができます。
こういった支援を受けながら各企業はより良い会社作りに励み、そこで働く正社員のみならずアルバイトやパートの人達へも意識改革を推し進めることができます。

Leave a Reply